« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

久しぶりの建設地

Img_13491_3


久しぶりに、建設地に足を運びました。
あいにくの天気と春休みが始まったこともあり、道も混んでいました。
現地に到着したのは夕方でした。(雨なのでかなり暗く写っています。)
現地に着くと、硫黄の香りがかすかに香ってきます。

Img_428521
夏の現地です。
天気が良ければ、山並みと遠くに海が見えるのでリフレッシュできます。

4月の中頃から地鎮祭などを行っていく予定です。
既に役所の関係等で1ヶ月ほど着工が遅れています。
工事に関する縛り(工事可能時間等)なども多いので、
通常より工期が長くなり引き渡しは10月末くらいになりそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村

2012年3月20日 (火)

屋根最終形

以前書いたとおり、地域の規制で、屋根の形を変更することになりました。

模型を作っていただいたときには、リビング部分の屋根が片流れになっていました
リビングの天井は、2.2mから4mまでの傾斜天井になっていて、それにあわせた屋根の形状になっていたのです。

ところが、一部であっても片流れの屋根ではダメで、切妻造でなければならないとのことでした。
しかも、切妻は、最低でも3:7の割合になっていなければならないとのこと。

ということで、設計を変更していただき、リビングの部分が3:7の割合の切妻造になりました。

Img_1357

Img_1356

屋根の傾斜ですが、少しこだわりました。

3:7のうち、
「7」の部分が6寸の傾斜(=10寸で6寸上がる)になっているのに対し、
「3」の部分を3寸の傾斜(=10寸で3寸上がる)にしていただきました。

これで、短い「3」の部分が、見た目のアクセント(庇のようなイメージ)として機能しないかなぁと考えています。

(もともと切妻造になっていた部分の屋根の傾斜は以前は3寸でしたが、リビング部分の傾斜にあわせて6寸に変更になっています。そうしないと、下が揃わなくなってしまうとのこと。)

Img_1354

内部の天井の傾斜は、以前と変わらない設計にしていただけました。4mに向かって傾斜していくのにあわせる形で、切妻の屋根が設置されています。

外観は変わってしまいましたが、メリットもあります。
リビング部分に屋根裏ができることになったので、断熱性能も上がったと思いますし、後々のメンテナンスのしやすさもありそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村

2012年3月11日 (日)

練馬第一モデルハウスにRESIDENTIAL STYLEを見に行って来ました。2階・3階・屋上編

Img_1231

1階は、オプション満載でしたが、2階は標準仕様を展示してありました。
1階からの吹抜けが部屋の中心にあり気持ちの良い空間です。

Img_1202
2階部分の廊下。吹き抜けの横。

Photo
標準のお風呂と洗面台です。お風呂も洗面台も高級感がありました。

Photo_2
標準フローリングのウォールナットです。
フローリングの種類は、ウォールナット・チェリー・オーク・シカモアの4種類になります。
質感がとても良かったので、寝室のフローリングを、シカモアからウォールナットに変更しました。

Basukoto_2

写真左は、2階のビック収納。
子供の秘密基地になりそうですね。写真右は、バスコートです。
ガラスマリオンの中になります。

Photo_3
3階と屋上です。3階は、1階とは違うLDKの展示になっていました。

Img_1176_2

オプションのアクセントウォール。1階の寝室の壁がアクセントウォールでした。
石・タイル・木彫パネルがあります。
写真で見ていた時よりも高級感があり素敵でした。

Img_1216_3
練馬第一モデルハウス、大変高級感があって素敵でした。
RESIDENTIAL STYLEを見ることが出来て大変参考になりました。

東京の展示場は14カ所ほどありますが<住友不動産東京展示場>、
それぞれ外観やインテリアなども少しずつ違うので、
自分の家造りの参考になるので、見に行ってみるのも良いですね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村

2012年3月 6日 (火)

練馬第一モデルハウスに、レジデンシャルスタイルを見に行って来ました。 ~1FとB1~

Img_1227_2


住友不動産 練馬第一モデルハウスで、RESIDENTIAL STYLE(デジデンシャルスタイル)仕様が見えると聞き、見学に行ってきました。
4階建ての超豪華なモデルハウスでした。
 
Img_1231まずは1階の紹介です。
1階は、広々玄関&ホール・LDK+主寝室+トイレ+お風呂です。


Photo
リビングはため息が出るくらい素敵なリビングで、大きな吹き抜けに素敵なモザイク床が印象的でした。
吹き抜けを見上げると、左右にFIX窓がありました。
Img_1189_2
ダイニングとキッチンです。ダイニングテーブルの上にはトーヨーキッチンの照明☆
キッチンはRESIDENTIAL STYLEの標準キッチン♪

Img_1170_2
 
今回楽しみにしていたのが、キッチンです。キッチンは単体での展示は見たことがありましたが、部屋の一部にきちんと収まっているキッチンを見るのは初めてでした。パネルの色もワークトップも写真と同色を選んでいるので、嬉しくてテンションが上がってしまいました。

Img_1172_3                                      ワークトップとパネルの色見本


Img_1177
主寝室です。主寝室はベッド横にアクセントウォールとベッドの頭部分に布のアクセントがあり、高級ホテルのようでした。
この主寝室を見て、我が家の主寝室の壁紙をもう少しダークにしようかと思いました。

  Img_1178_2トイレです。トイレの壁紙が落ち着いた茶系の色でモダンシックで素敵でした。




Img_1182お風呂は、我が家の選択した、ALIGN(アライン)です。RESIDENTIAL STYLEでは、OPTIONとなります。

Img_1233B1は、ゲストルームです。



Img_1192高級旅館のようなゲストルーム(和室)


B1ゲストルームから、ドライエリアが見えます。

~2Fと3Fに続く~
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村

2012年3月 2日 (金)

階段が決まりました

Img_1132

ずっと決まらなかった階段が決まりました。
稲妻のようなシャープな印象の上下イナズマ(サンダー)型です。
色は黒で踏み板もダークです。
横森製作所さんに作っていただくことになりました。
上の絵と同じような感じになる予定です。
頭をぶつけちゃったりしないか少し心配ですが、見た目優先で^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ